FC2ブログ
INNU ROGO2




-News- 7/5 8月のNew Scheduleを更新致しました。 -News- 9/3 11月のNew Scheduleを更新致しました。 -News- 11/2 お知らせを更新致しました。
Icon Main
*about INNU*プロフィールページへ
*INNUライブスケジュール*ライブスケジュールはこちら
*INNUバイオグラフィ*INNUの足跡を見る
*INNU辞典*INNU辞典を読む
icon-Myspace「INNU」MySpace*INNUの楽曲を聴く
icon-YouTubeYouTube動画*INNUのライブを体感する
*INNUへのコンタクトはこちら*INNUへメールを送る



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドプライスオークション

KOBAです。

INNUのリョウはネットオークションで買い物をすることがあります。
ブログでもたまに話題にしていますね。
僕はなんだかやりとりの煩わしさが気になって利用したことがありません。

さて、昨晩眠れずにテレビを見ていると、経済学の特集番組をやっていました。
その中でネットオークションについて取り上げられていたんですがなかなか興味深い内容でした。
ネットオークションにはセカンドプライスオークションという仕組みがあります。最高金額を付けた人が、二番目に高値を付けた人の金額で商品を落札できるという仕組みです。
例を一つ。僕がギターを落札しようとします。このギターなら15万円を出してもいいな、と思って、上限額15万と設定します。この時僕が設定した金額は他のオークション利用者には分かりません。当然、僕も他の利用者の上限額が分かりません。
競売の期限が来て、僕は競りに勝ちました。この時出品者に支払う金額は10万円でした。なぜなら、二番目に高値を付けた人の金額が10万円だったからです。

といった具合に、この仕組みによって利用者は無駄な出費をしなくてすみ、安心してオークションに参加できます。
ただ、この仕組みのため購入者が満足感を得られないという心理状態を引き起こしているんです。どういうことかと云うと、いざ品物が手に入った時、『思ったより安く買えた。でも、これは他の人には10万の価値しかないものなんだ』という風に考えてしまい、ネガティブな印象、不満足感を抱きます。
これが人間の心理のおもしろいところですね。


合理性、安心感を求める仕組みが、満足感につながらないなんて、人間とは複雑で厄介な生き物ですね。
ということで、リョウに負けじとブログを長文で書いてみた、KOBAでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文章が長いので

リョウくんが書いてるような錯覚が!?

私だったら、安く買えてよかったって、単純に思うけど。

世の中には、あまのじゃくな人もいるんですねぇ(笑)。

みみりん さん

その番組では、そういう印象を持つのが一般的なような説明だったのですが、実際のところどうなんでしょうね。気になります。
まあこの方式はかなり合理的ですよね。



その人が思い切って

出した、15万円なら15万円って金額は、
その人が品物につけた値段、
かつ、その人が示した勇気だから。

素直にほめてもらいたいんじゃないかなぁ(^o^)

ヒート

オークションといえば、入札終了時間直前に、競り勝つ楽しさは、
他には無い悦びがありますね。

基本的に負けるのは嫌なので、
予想外の額になることもしばしば。

むーさん

オークション燃える気持ち分かります。
昔は近所の楽器屋が閉店する際、在庫品でオークションが行われましたが、結構燃えました。ネットでも同じですよね。

くれぐれも想定外の出費には気をつけてくださいね。
INNUのある日々
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
INNUの軌跡
月刊INNU
INNUへのコメント
INNUとその仲間
INNUへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

INNUコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。