FC2ブログ
INNU ROGO2




-News- 7/5 8月のNew Scheduleを更新致しました。 -News- 9/3 11月のNew Scheduleを更新致しました。 -News- 11/2 お知らせを更新致しました。
Icon Main
*about INNU*プロフィールページへ
*INNUライブスケジュール*ライブスケジュールはこちら
*INNUバイオグラフィ*INNUの足跡を見る
*INNU辞典*INNU辞典を読む
icon-Myspace「INNU」MySpace*INNUの楽曲を聴く
icon-YouTubeYouTube動画*INNUのライブを体感する
*INNUへのコンタクトはこちら*INNUへメールを送る



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sudden death

KOBAです。

最近図書館で、成川豊彦『成川式・文章の書き方』という本を借りてきました。
「分かりやすく簡潔な文章を書くため」のテクニックをまとめた本です。
テーマごとに悪い例・良い例の文章の紹介、解説があります。
これがなかなかおもしろい。ためになります。

ただ、そんな実用的な本の中に、著者がやけくそになってしまったんじゃないか、と心配してしまう部分があったので紹介します。
あるページの解説部分にそれはありました。
「肯定部分を先に否定部分を後に書くべきだ」というテーマのページ。

まず悪い例
「彼女は高校生ではなく、大学生である」

続いて良い例
「彼女は、大学生である。高校生ではない」

たしかに肯定部分が先にある後者の方が簡潔な文章ですね。(テーマを実感しやすい長文の例もあったけど省略)

ただ、筆者の考えはもっと深かったのです。

では解説です・・・。

(悪い例の場合)「もし、読み手が『彼女は高校生ではなく』と読んだところで急死してしまったら、ほんとうに言いたい内容(『彼女は大学生』)が伝えられない」


これは想定外です。読み手が急死する可能性まで考慮して文章を組み立てなければいけないんですか。ていうか、死んでしまう人間にほんとうに言いたい内容もへったくれもないのでは・・・。

・・・。

皆さん、この文章を最後まで息絶えることなく読んでいただきありがとうございます。

ちなみにサッカーのサドンデスは「sudden death」(急死)からきています。サッカー以外にもアメフトやゴルフでもサドンデスがあるらしいです(wiki参照)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

…。

なんだか、すっごく無理矢理だね…。気になります、その本。

最後まで

無事読みました。
ためになるお話ですね☆

…ああ、でも、どうして今日、サドンデスの話なんでしょう!

KOBAくん、お誕生日おめでとう\(^o^)/

kana さん

びっくりしますよね。

でも、その部分以外はまともな本ですよ!

みみりんさん

ありがとうございます!

無事読めてよかったです。

ことばの使い方

私の場合、二重否定は使わないようにしています。

「五時にならないと戻らない」とか、
日本語むずかしすぎると思う(笑)。
INNUのある日々
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
INNUの軌跡
月刊INNU
INNUへのコメント
INNUとその仲間
INNUへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

INNUコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。